Warning: include_once(/home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-tokyo-kaisya/web/side_menu.php) [function.include-once]: failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/lolipop.jp-tokyo-kaisya/web/faq.php on line 65

Warning: include_once() [function.include]: Failed opening '/home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-tokyo-kaisya/web/side_menu.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.2/lib/php') in /home/users/1/lolipop.jp-tokyo-kaisya/web/faq.php on line 65

Q13.従業員の家族が増減したときの社会保険手続はどうすればいいのですか?

A13. 通常、健康保険の被扶養者の変更については、次のような事例が考えられます。
(1) 子供が生まれた
(2) 結婚し、妻が被扶養者となった
(3) 共働きの妻が退職した
(4) 妻や子供が就職した
(5) 被扶養者が死亡したなど


 被扶養者の所得基準は、年収130万円未満(65歳以上は180万円未満)です。上記のような、従業員の家族に変更があった場合は、次の届出が必要です。
● 社会保険事務所へ
 「健康保険被扶養者(異動)届」を社会保険事務所に提出します。上記(2)(3)の場合は、異動届に綴ってある「国民年金第3号被保険者の届出」も併せて行います。扶養家族が減の場合は、当該家族の健康保険証を添付します。なお、保険証を紛失したときは「健康保険被保険者証回収不能・紛失届」を添付します。


 家族の増減があった場合は、従業員から被扶養者変更届などの任意の届出書を会社に提出させることが多いようです。
 また、家族の増減があった場合は、速やかに会社に通知するよう従業員に指導してください。資格の切れた保険証を使用しますと、社会保険事務所から本人宛に医療費の返還を請求されます。

 

会社設立  経理・税務  社会保険  労働保険  その他  

会社設立  経理・税務  社会保険  労働保険  その他